風俗で働くのは副業がいいの?

風俗で働く場合、本業と副業どちらがよいのか?マイナンバーが導入されたことによって、副業がばれてしまうのか? - どうすれば副業がバレないか

どうすれば副業がバレないか

副収入を得るために風俗で副業を始めたいと思っている人も少なくないかもしれません。
確かに以前は会社にバレないようにこっそりと副業を行なっている人もたくさんいたようですが、最近は事情が変わっているんです。
それは風俗の仕事にかかわらず、副業すべてにあてはまります。

■確定申告でバレる

それはマイナンバーの導入が理由なのですが、副業の収入を確定申告することでそれが会社側に知れてバレてしまうのです。
もちろん個人情報ですから風俗で働いているということまではわかりませんが、風俗で得る収入は高額になるのである程度は推測されてしまう可能性はないとはいえません。
「それなら確定申告をしなければバレないの?」と思う人もいるかもしれませんね。
でも、何万円、何十万円もの収入があるのに確定申告をしなければ追徴課税が課せられることとなります。
これは過去の未納分の税金だけでなく、割り増しされて支払う必要があるのです。
したがって、確定申告は必ず行なうことをおすすめします。

■副業のバレない方法

では会社にバレずに副業ができる方法はないでしょうか。
そのひとつとして、確定申告の際には住民税の「普通徴収」と「特別徴収」のいずれかの選択ができるので「普通徴収」を選択するという方法があります。
これなら確定申告の住民税が会社に知れなくなるのでバレにくいといえます。
ただ勤めているお店との雇用形態によって変わってきたり注意が必要なこともあります。
最近では風俗店側としても「副業をしているのがバレるのがマズイ」と女性が辞めたり集まらなくなっては困るのでいろいろと対策をとったり勉強しているところが増えていますから、不安な点はお店に相談してみるといいでしょう。
お店によっては女の子ひとりひとりに個別指導したり、税理士の先生を仲介してくれるところもあるようです。

関連する記事

Copyright(C)2017風俗で働くのは副業がいいの?All Rights Reserved.